一般事業主行動計画

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り、働きやすい雇用環の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

 

計画期間 平成28年2月16日~平成33年2月15日
内容 目標1:妊娠中の女性職員が育児休暇を取得し、原職への復帰ができるよう、業務内容や業務大成の見しを行う。
[対策]平成28年2月〜
過去5年間の女性職員の育児休業の取得状況、職場復帰の状況を調査平成29年4月〜
 管理者会議等で原職への復帰のための業務内容・業務体制を検討
平成30年4月〜
 職員に対して業務内容・業務体制を周知
 目標2:妊娠中の女性職員へ育児休業中の待遇、育児休業後の労働条件に関する情報提供を行う。
[対策]平成28年2月〜就業規則の育児休業に関する記述の確認平成28年4月〜
妊娠中の女性に対し、法人より産前産後休業、育児休業、職場復帰後の労働条件について順次説明を実施 目標3:職場の子女の職場見学により、職員が働いている姿を実際に見る事ができる機会を作る。
[対策]平成28年2月〜職場見学できる行事を検討し、年数回の子女の受け入れができる体制をつくる平成29年4月〜子女の受け入れを開始

 

事業・決算報告(平成29年度)

事業報告

資金収支計算書(平成29年度)

事業活動計算書(平成29年度)

貸借対照表(平成29年度)

横浜市神之木地域ケアプラザ 広報誌 「梢」

聖坂学園後援会関係

法人事業所 行事案内